2009年02月28日

民間救急専門会社「リーベン」とは?

民間救急専門会社の「株式会社リーベン」は、24時間体制で、どんなに困難な状況であっても、どのような病態であっても、患者や関係者にとっても、格安に最も良い方法で、移送を行っています。

リーベンの救急コールセンターでは、専門の医療スタッフが、24時間体制で常に待機しており、移送に関する問合せに常に対応しています。
移送の依頼を得てからは、現場を実際に担当している豊富な経験をもつスタッフが、移送の手段を選定し、医療機関の担当医と打合せを始め、いろいろな手続きなどを一括して請負って、患者の病態をしっかり把握して伺いします。
また、移送してから行なう各種申請なども、万全の体制でサポートします。

リーベンでは、重症病態、感染症、精神疾患、空輸、遠距離など、あらゆる移送にも対応しています。救急救命士や看護師が医療スタッフとして、介護福祉士などが介護スタッフとして付添うので、より安全に移送することを常に心がけていします。
また、ストレッチャーや車いすをはじめ、航空機や新幹線や船舶など、移送の手段は問いません。
さらに、高層マンションなど、どのような環境や状況であっても、確実に安全で移送することを約束します。

もちろん、各種さまざまな医療機器が完備されているので、どのような状況でも安心して移送します。
航空機に搭乗する場合でも、機内で使用が可能な専用機器を完備しているので、安心です。

さらには、スタッフは、英語はもちろんのこと、韓国語や中国語など、患者が外国人であっても迅速に対応できます。






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。